2011年08月12日

長生きの秘訣

長寿界のヒーローといえば

きんさん、ぎんさん


1991年に100歳を迎え、ダスキンのテレビCMで、「きんは100歳100歳、ぎんも100歳100歳」大ブレークした双子の姉妹です。

とにかく二人の掛け合いや話すことがおもしろくて大好きでした。


ある番組で―――――

インタビュアー :(有名になってから)どうしてこんなにたくさんテレビに出るんですか?
 
きんさん・ぎんさん :老後のため。

インタビュアー :好みのタイプの男性は
 
きんさん・ぎんさん :年上の男性がいいなぁ


入院したときの会話―――――

医者「胃潰瘍をやったことありますか?」

きん「はい、若い頃にあります」

医者「いつ頃ですか?」

きん「九十歳のときです」

医者「・・・・・」


ほほえましい受け答えですよね。

最初は100歳の双子ということで取り上げられたのですが、その後メディアに取り上げられるにつれ

黒髪がふえていったり、歩けるようになったり、

当時は中度の認知症だったらしいのですが、

様々な取材を受けたり全国各地を旅行するうちに

的確な受け答えができるようになっていったんだそうですexclamation×2


そこで、長生きの秘訣ですが…


1)下半身筋力強化(スクワット)

2)新しい経験と刺激

3)楽観的(ストレスを感じない)

4)規則正しい食生活

5)煙草をすわない

6)お酒を飲まない

7)よく笑う

8)怒らない

9)シートベルトをする

10)犬を飼う

最後の「10)犬を飼う」exclamation&questionexclamation&question犬

park.JPG





posted by 武蔵浦和メンタルクリニック at 19:30| Comment(0) | メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。