2012年02月21日

ワインは体にいい?

Wine consumption and 20-year mortality among late-life moderate drinkers.
適度な飲酒習慣を持つ高齢者のワイン消費量と20年間死亡率についての研究
参照:US National Library of MedicineNational Institutes of Health
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/entrez/22152665

嫌煙ブームの中、たばこ税増税の影響から

禁煙する人が増えているそうです。


経済が停滞してる今

やっぱり健康が一番と

玄米を食べ、お酢を飲み、水は宅配


少量のお酒は健康にいいと

夕飯の晩酌はとりあえずOK

そのくらいの楽しみがないと

生きてる理由がなくなってしまいます…

なんてつぶやいているお父さんの声が聞こえてきそうです。



さて、本題ですが、本当にお酒は体にいいの?

特に最近アンチエイジングにいいと注目の

レスベラトロールが含まれる赤ワイン

そのワインについての研究が米テキサス大学の

Charles Holahan氏らによって発表されました。



詳細は上記の参照元URLを読んでいただくとして

結果はワインを適度に飲んでいる人の方が長生きしたそうです。

しかしその理由がワイン以外らしく

お酒が好きな人には何とも複雑な結果となっています。


では、ワインをあまり飲まないグループは

飲む習慣のあるグループより

なぜ死亡率が85%も高かったのでしょうか?


その理由は……


ワインをあまり飲まないグループは

より高齢で

男性の比率、健康に問題を抱える人の割合、喫煙率がすべて高く

社会経済的な地位も低く

運動しない……  


といった傾向があったそうです。


いろいろ回りくどく書きましたが

この研究でわかったことは


ワインが健康にいいとは言えないということ…


ワイン好きの方には少し残念な研究結果でした。





posted by 武蔵浦和メンタルクリニック at 19:34| 埼玉 ☔| Comment(2) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お酒は まあまあ好きですが・・・。
今は飲んでいません。健康な喫煙者で無い人で
統計が出る事が
あればどんな結果か知りたいです。
Posted by あずきママ at 2012年05月07日 20:53
あずきママさん

コメントありがとうございます。

返事が大変遅れまして申し訳ございません。

健康な非喫煙者でワインを飲まない人の死亡率ですね。

承知いたしました。

私も興味があります。探してみます。
Posted by at 2012年07月19日 12:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。