2014年06月23日

スマホの功罪

一年ほど更新してませんでした。

申し訳ありません。


さて、今回は日頃より考えている事を書こうと思い立ちました。

通院している方はおわかりになるかもしれませんが…

そう、スマホについてです。

突然ですが…

私の携帯はいまだにガラケーです。

通信機器のめまぐるしい変化や進展についていけないのではなく、

あえてついていきたくないのです。

と、いうことで


絶対にスマホは持ちません!

信念として貫き通します!

将来ガラケーがなくなる日まで持ち続けます。

(なくなったら、仕方がないので持つと思います。)


そこで、スマートフォンの功罪を考えてみました。

1) 目に悪い(近視や老眼になる人が増加)
2) CDが売れない
3) Line依存
4) ネット依存
5) 通販で価格を比較して買い物(デパート等の売り上げ↓)
6) 価格競争が激しくなり、デフレが進み、国内産業↓
7) 検索依存になり、考える事をしなくなる。
8) 固定電話を利用する人が少なくなる。
9) バックライトで不眠症増加
10)不眠症で精神的に不安定になる人が増加
11)結果的にうつ病になる人が増加
12)仕事や学校に行けなくなる。

そして、人生が楽しくなくなる…

楽しい人生をおくりましょう!



posted by 武蔵浦和メンタルクリニック at 12:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。