2020年05月19日

新しい日常って? 瞑想の活用




こんにちは。
武蔵浦和メンタルクリニックのカウンセラーです。

緊急事態宣言が解除された地域もあり、
今どのように生活を営んでいえば良いのか、
戸惑いを感じていらっしゃる方も多いことでしょう。

新しい日常と言われても、
日常をどう見たらよいのかよくわからないのが現状です。

日々情報が錯そうし、振り回されてしまいますね。

ここ最近特に、
瞑想やマインドフルネス瞑想が頻繁に取り上げられるようになっています。

なんだかスピリチュアルなイメージもあり、
抵抗を感じられる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、今感じている不安や緊張から距離を置くのに
とても役立つ方法でもあるので、少し紹介したいと思います。

一番手軽なものとしては、YouTubeなどでたくさんの動画が挙げられています。
そのガイドに従って実践してみるのが良いでしょう。

「瞑想」「マインドフルネス」と検索するだけで
たくさんの動画が出てきます。

中には一時間近いものもありますが、
10分瞑想などでも十分ですので、
最初は短い時間で試してみてください。

スマートフォンアプリでもあるようです。
(有料のものが多いようですが)


私たちは、
しなければならないことが心の大部分を占めると、
常に何かに追われているような感覚になります。

理由もなくソワソワしたり、
気持ちが波立ったりすることがあるでしょう。

こうした時に、
リラックスしようとするのは
容易なことではありません。

瞑想は基本的に、
意識を思考にではなく、
呼吸や身体感覚に向けます。

自分の呼吸に意識を向けることで、
それまで囚われていた考えや感情から
距離をとることができるのです。

という理屈はともかく、
興味のある方は一度試してみてください。

人によって合う、合わないはあるかと思います。
合わないのを無理して続ける必要はありません。
でももし合うようでしたら、
きっとこれからの生活の役に立つでしょう。


posted by 武蔵浦和メンタルクリニック at 14:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。